まちの味覚めぐり(2)阪本観光りんご園

 今回お邪魔させてもらったのは、今年で開園33年になる阪本観光りんご園(妻波)。

 雨量が多く、湿度が高い山陰ならではの気候は、りんごの生育にとって厳しい気候なんだけど、食べる人のさまざまな好みに合うように、たくさんの品種を栽培されているよ。

 ふじをはじめとする7品種のなかから収穫したのは「新世界」という品種で、果肉が硬く、甘酸っぱいのが特徴だよ。

 収穫体験は12月中旬までできるから、いろんな品種を収穫して食べ比べてみてね!直売所もあるよ~!

※料金:大人600円、小学生以下500円(団体は要予約)

阪本りんご園

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください