当サイトはJavaScriptを使用しております。
ページ上部に「当サイトではJavaScriptを使用しているコンテンツがありますので、ブラウザ設定でJavaScriptを有効にしてご利用ください。」のメッセージが表示されている場合、お使いのブラウザにてJavaScriptの設定が無効になっています。
各ブラウザ毎に以下の操作でJavaScriptを有効にする様にお願いいたします。

InternetExplorerの場合

以下はバージョン11.0での手順になりますがバージョン7~10でも同じ操作になります
インターネットオプション設定画面
  1. メニューから「ツール > インターネットオプション」を選択
  2. 「"セキュリティ"タブ > レベルのカスタマイズ」 を選択
  3. 「スクリプト」の"アクティブスクリプト"設定を"有効にする"に変更
  4. OKをクリック

FireFoxの場合

以下はバージョン 30.0での手順になります
javascript設定画面
  1. アドレスバーに"about:config"を入力
  2. "最新の注意を払って使用する"をクリック
  3. 検索バーに"javascript.enabled"を入力
  4. 検索結果に表示されている"javascript.enabled"をダブルクリックし、値を"true"に変更

Google Chromeの場合

以下はバージョン35での手順となります
javascriptの設定画面
  1. メニューから「設定」を選択
  2. 「設定」画面最下部の"詳細設定を表示"をクリック
  3. 「プライバシー」の"コンテンツの設定"をクリック
  4. 「Javascript」を"すべてのサイトでJavascriptの実行を許可する(推奨)"を選択
  5. "完了"をクリック

Operaの場合

以下は、バージョン22.0での手順となります
javascriptの設定画面
  1. メニューから「設定」を選択
  2. 「ウェブサイト」を選択
  3. 「JavaScript」の設定を"すべてのサイトに対して JavaScript の実行を許可する(推奨)"に変更

Safari (Mac OS X)の場合

以下はバージョン7での手順となりますjavascriptの設定画面
  1. メニューから「Safari > 環境設定」を選択
  2. 「セキュリティ」をクリック
  3. "JavaScriptを有効にする"にチェックを入れる

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください